経理代行・税務サポートサービス

経理サポートサービス

クラウド会計のMFクラウド会計、MFクラウド確定申告やfreeeを使って預金口座、クレジットカード、ペイパルなどを自動取り込みをクラウド会計へ自動取り込みを行い、経営の状況をリアルタイムで見える化していき、確定申告、法人決算の準備を行います。

経理を行うこと自体は、利益に直接結びつくことはありませんが、安心して経営を行うために必ず必要な業務の一つになります。

クラウド会計は、インストール不要の会計ソフトなので、インターネット環境があれば、いつでもどこでも以下のような経営の状況がみえるようになります。

・月別の売上、仕入、原価、粗利益、固定費、利益の推移
・毎月のなぜ資金が増減したかのキャッシュフローレポート
・取引先別の売上、仕入レポート
・毎月の貸借対照表、損益計算書
・前期比較の貸借対照表、損益計算書

各ベンダーのクラウド会計の利用料金は次のようになっています。

クラウド会計 個人事業主 法人
MFクラウド(マネーフォワード) 月額980円~
年額8,800円~
月額1,980円~
年額21,780円~
freee(フリー) 月額980円~
年額9,800円~
月額1,980円~
年額19,800円~

会計サポートサービス

ネットショップ、ネット通販の経理に相性の良いクラウド会計のMFクラウド会計、MFクラウド確定申告やfreeeを使って経理の仕組みが出来上がったら、経営の状況が予定通り良い方向に向かっているのか、そうでないのかを判断し、このままの経営で良いのか、場合によっては、経営の軌道修正が必要なのかを判断するために経理の情報を次のように分析していきます。

 

・当月分と他の月別の損益、利益、売上や原価率、経費の動きの分析
・前期と比較して損益、利益、売上や原価、原価率、経費の増減の分析
・損益分岐点比率など売上、変動費、粗利益を詳細に分析し、必要に応じて、今後の予測に基づき売上、利益のシュミレーションを行う
・キャッシュフローの分析
短期的に資金が回るかどうか、長期的な観点から資金的な体力、財務が改善しているかどうかを分析
・在庫の分析の回転期間、滞留状況

節税相談・税金手続き代理・相談・税金予測

 

以下のように関税以外の税金に関することを一切について弊社で行いますので税金関係のことは一切考えず、経営に集中できる環境のお手伝いを行います。

・個人事業の方‥毎月の利益に基づき、所得税、住民税、事業税、消費税等の毎月の税金予測
・法人の方‥毎月の利益に基づき、法人税、消費税の毎月の税金予測
・節税、税金対策提案
・税務署とのやり取りの一切の代理、税務署への資料作成
・個人事業の方向けの確定申告書の作成、発送
・法人の方向けの法人の決算申告書の作成と税務署、県税事務所、市区町村へ発送
・年末調整
・償却資産税の申告書作成、発送
・税務調査調査の立会

弊社の節税に関する考え方は、とにかく税金を減らすではなく、とにかくお金を残すことを最優先した節税のご提案を行います。

なぜなら節税はお金を残すために行うもので、お金を使った節税は、節税を行った結果、資金繰りを悪化させるからです。

詳しい説明はこちら

 

消費税還付申告

eBay(イーベイ)や 海外のamazon(アマゾン)などで販売している輸出業の方向けに国内の仕入に関する消費税の還付手続きを行います。

 

消費税の還付のタイミングは年1回、4回、12回から選ぶことができます。

還付の回数が多くなればなるほど、資金繰りが改善し、資金繰りの悩みから解放されることで、

値引き等による目先の利益の確保⇒長期的な視点によるより大きな利益の確保が可能になります。

また、小売業の生命線である仕入金額を大きくすることができ、より大きいレバレッジで大きな利益の獲得につながります。

また、消費税の還付は、実質的に8%の仕入れや経費のコストダウンになります。

これにより、価格競争力のアップにつながり、新規参入増加による一時的な値崩れに対応可能になります。

消費税の還付の具体的なメリットについてはこちら

対面相談

直接会って話をしながら、お聞きしながらじっくりと税金、会計、経営に関するお話しをさせていただきます。

チャット相談

クラウド会計によりオンラインで情報を共有できますので、

チャットによりいつでも気軽に、ご相談いただけます。

チャットワークを利用した担当者とのご相談になります。

困ったとき、気になるときいつでもご相談ください。

 

スカイプ相談

クラウド会計によりオンラインで情報を共有できますので

県外など遠方の方でもご来所いただくことなく、お気軽にご相談いただけます。

海外の方でも、出張中でもいつでもOKです。